2018年01月28日

PHILIPS(フィリップス)の226E7EDAB/11、21.5型液晶ディスプレイを買ってみた

PHILIPS(フィリップス)の226E7EDAB/11、21.5型液晶ディスプレイを買ってみた


本当は動画に撮ろうと思ったけど、時間が無いので久しぶりに日記的にメモ書き&ブログ更新!


以前Raspberry Pi3とZero WをUnixBenchでベンチマークテストの動画をうぷした時にも言ったけど、Raspberry Pi3をVNC経由で動画視聴すると、遅延で紙芝居になり視聴に耐えないのと、そろそろ自作PC作ってGPU使ったマイニングでもしようかと思い立ち、まずは液晶モニターを買おうと決断し、実店舗やネットショップを物色していたところ、価格.comの最安値のショップで、このPHILIPSフィリップス)の21.5インチの狭扁額(ベゼルが狭い液晶)で軽くて安い新品の液晶モニターを見つけたので、買ってみたのですが、本日届いたので、軽く日記的にメモ書きしていますw


あ、CPU使った、とある仮想通貨のマイニングは実験的に行ってます。

仮想通過は取引所を日本に限定しなければ色々選択肢があるので、


「今からマイニング?、ぷぷぷw(鼻ほじ)」


なんて言わないように!


※ 因みに日本の取引所は知っての通り色々と実績のあるホリエモンが支持してるので、まぁ大丈夫だと踏んで、Zaif開設してますw

海外でしか買えない&マイニング出来ない&ウォレットがない通貨は別口で作ってますけどね。


PHILIPS(フィリップス)の226E7EDAB/11、21.5型液晶ディスプレイ

さて、これが狭届いたPHILIPSフィリップス)の226E7EDAB/11、21.5型液晶ディスプレイの外箱。

詳細は省くけど、簡潔に特徴を書くと、IPS液晶でFHD、省スペース、省電力で目に優しい液晶(これ重要でしょw)です。




軽くPHILIPS(フィリップス)の226E7EDAB/11、21.5型液晶ディスプレイを紹介


PHILIPS(フィリップス)の226E7EDAB/11、21.5型液晶ディスプレイ PHILIPS(フィリップス)の226E7EDAB/11、21.5型液晶ディスプレイ

液晶の裏側に入出力端子がまとまってて、それ以外は電源ボタン兼用の画面設定ボタンが1つだけある、とてもシンプルな作りです。


PS3のL3ボタンのような押し込めるタイプのボタンを使って十字方向に割り振られた機能を選択して、画質&音量調節が可能です。そう、狭扁額でコンパクトなのにスピーカーもついているのです!


PHILIPS(フィリップス)の226E7EDAB/11、21.5型液晶ディスプレイ

肝心要の液晶画面。ブルーライト軽減(ローブルーモード)、ちらつき防止など、目にも優しい液晶です。少なくとも会社でHPやDell、NECからリースで利用している一般的な旧世代のチープな液晶よりは断然目に優しいですw


PHILIPS(フィリップス)の226E7EDAB/11、21.5型液晶ディスプレイ PHILIPS(フィリップス)の226E7EDAB/11、21.5型液晶ディスプレイ

とりあえず、Raspberry Pi3専用のモニターとして利用します。VNC経由だと動画視聴時に遅延があって見るに耐えないのです。

液晶下のシールははがすと黒一色でのっぺりして寂しいので、はがさずに残してますw


今後お金が出来たらコンパクトなPC自作するか、今流行のコンパクトなGTX1060か1070〜予算が許せば1080搭載のゲーミングPC買って、実験的にマイニングか何かに使おうと思いますw


20180128_aa.png


にほんブログ村 その他日記ブログへ





posted by とまとじゅーす at 23:16| Comment(1) | TrackBack(0) | レビュー・使用レポート
この記事へのコメント
参考になりましたありがとうございます
Posted by at 2018年02月26日 15:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182263258

この記事へのトラックバック