2015年08月01日

PowerIQ搭載のAnkerの折りたたみ式ソーラー充電器(ソーラーチャージャー)のメモ

PowerIQ搭載のAnkerの折りたたみ式ソーラー充電器(ソーラーチャージャー)のメモ

Android、Apple製品、その他の機器を自動で検知し、その機器に最適化したスピードで急速充電を行う事が可能な「PowerIQ搭載」を売りにしている、Ankerの折りたたみ式ソーラー充電器ソーラーチャージャー)を、旅行用品として購入して、先日公園で試用したのですが、そのメモです。


Ankerのソーラー充電器、ソーラーチャージャー Ankerのソーラー充電器、ソーラーチャージャー

Amazonで4,599円で購入したAnkerの折りたたみ式ソーラー充電器ソーラーチャージャー)。コンパクトに折りたためるけど、実測で766gあり、個人的には若干重く感じた。


Ankerのソーラー充電器、ソーラーチャージャー

でも、太陽セルが想像以上にメカっぽくてかっこいい!(と個人的に思いましたw)

因みにスペックは下記のとおりです。


性能 スペック
電力 14W
電圧 5V
電流 2A
変換効率 15〜18%
USBポート 2個
パネル保護材質 PETプラスチック
独自性能 PowerIQ
重量実測 766g




公園でAnkerのソーラー充電器をテスト


Ankerのソーラー充電器、ソーラーチャージャーを屋外でテスト

休日、付近の平和公園で30分だけ太陽充電器をテストしてみた時の様子。

この日は38度もあり、撮影機材のNEX-5Tと実験対象のNexus7とLG G Watch W100が激暑くなり、撮影終了後もずっと熱を持ってたので壊れないか心配だった。


Ankerのソーラー充電器、ソーラーチャージャーテスト@上板橋の平和公園 上板橋の平和公園

まぁテストの詳細は下記の動画を参考にして下さいw

こちらはAnkerのソーラー充電器をテスト中に適当にiPhone 5Sで撮影した風景写真です。


上板橋の平和公園 上板橋の平和公園をNEX-5Tと魚眼レンズで撮影

撮影終了後、適当にNEX-5Tで平和公園の風景を撮影。因みに30分だけ充電した結果ですが、

  • LG G Watch W100
    ⇒ 68から72%
  • Nexus7 2013
    ⇒ 57から59%

まで充電されました。


はい、それだけの適当なメモブログですw

個人的にソーラー充電器の「実用頻度」は、災害時に役立つかなと思える程度w

実用度」に関しては、旅行中に屋外でリュックに背負って移動の合間に充電したり、本当に充電出来ない環境下ではそこそこ役に立つとは思います。


まぁ所有欲を満たされるガジェットではありますなw


上板橋の平和公園

帰りがてら魚眼のコンバージョンレンズで撮影した平和公園の風景。

ソーラーチャージャー(ソーラー充電器)のテスト詳細は動画をご覧下さいw




Anker(アンカー)のソーラーチャージャー(ソーラー充電器)、USB対応太陽充電器のテスト


Anker(アンカー)のソーラーチャージャー(ソーラー充電器)をテストした時の動画です!




にほんブログ村 その他日記ブログへ





posted by とまとじゅーす at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー・使用レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/158934468

この記事へのトラックバック