2015年11月11日

SONYのデジタルスチルカメラ、DSC-QX10とクリップ式のワイドレンズ(Super Wide Lens 0.4x)を森林公園周辺でテスト

SONYのデジタルスチルカメラ、DSC-QX10とクリップ式のワイドレンズ(Super Wide Lens 0.4x)を森林公園周辺でテスト

今更ながら、SONYDSC-QX10というレンズスタイルデジタルスチルカメラと、クリップ式の新しい魚眼レンズ、正確にはワイドレンズ(Super Wide Lens 0.4x、メーカー不明)を秋葉原にて購入したので、そのテストを兼ねて埼玉県は滑川町、森林公園周辺で散歩しつつテストした時のメモ動画です。


SONYDSC-QX10は、1/2.3型のセンサーなのと、2013年10月発売の機種でサンプル、レビュー写真&動画は出尽くしてる感があるので、あえて詳しくは書いてません。あくまでもメモ的に記載しています。


秋葉原のあきばお〜でワイドレンズをSuper Wide Lens 0.4xを購入

秋葉原のあきばお〜でワイドレンズをSuper Wide Lens 0.4xを購入。本当は解像度がHD720Pな3,980円の中華製アクションカム買うか、FHDの8,980円の買うか悩んでたのです・・。結局買わず。


続きを読む
posted by とまとじゅーす at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内観光・旅行